NEWS

現在発生している不具合

最終更新日 : 2020/8/4 16:00 (JST)

掲載日 : 2019/8/8 14:00 (JST)


現在確認している不具合と、調査、修正の状況です。


発生している不具合


■Ver.1.2から発生
  • 「フォーアイズ (DON 053) 」により「キリン(DON 013)」のコントロールが移った場合、「他のユニットが場に出た時:ランダムな敵ユニット1体に2ダメージ」の能力によるダメージがコントロールを奪われた側に発動する。

■Ver.1.0から発生
  • 特定の条件下でゲームが終了してしまう不具合。
  • カードのテキストが実際の効果と異なる場合がある不具合。
    ※カードの効果には問題ございません。


以下の不具合に関しましては、ゲームを再起動することで、問題が解消される場合がございます。
・一部の端末で、画面を大幅に傾けると、画面端の表示が見切れる不具合。
・一部の端末で、スリープ状態から復帰すると、タップの判定箇所がずれる不具合。
・特定の条件下で表示が崩れたり、BGMが鳴らなくなる不具合。
・バトル終了時に進行不可能になる場合がある不具合。

ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。




また、以下の不具合につきましては修正が完了しております。
※不具合発生中のお知らせのまま、表記しております。

修正完了した不具合


■Ver.2.5.1で修正した不具合
  • 「ユーザー検索」からフレンド申請後、特定の条件下でアプリの動作が不安定となる。 [UPDATE]
    ※本不具合を修正したアプリバージョンを公開予定です。ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。
    ※本不具合によりエラーコードが発生した場合は、アプリの再起動をお試しください。

■Ver.2.5で修正した不具合
  • 「バフバロ(ATH 008)」の「プレイ時」効果で、「死亡時:このユニットを同じ枠に再度出す」効果が付与された味方モンスターユニットを破壊した場合、再度場に出たユニットに対して、「HP+4」の効果が発動してしまう。 [UPDATE]
  • 「暴嵐の支配 クシャルダオラ(DON 042)」が特定条件下で敵ユニットを撃破したとき、撃破した敵ユニットに対して「敵ヒーローにダメージを与えた時:」の効果が発動してしまう。 [UPDATE]
  • 「暴嵐の支配 クシャルダオラ(DON 042)」または「怒れる竜王 リオレウス(COR 026)」が特定条件下で敵ユニットを撃破したとき、撃破されたユニットのステータスがリセットされない。 [UPDATE]
  • 「ギル(HBM 081)」が墓地へ送られた後、再度場に出た際、付与された一部の能力がリセットされない場合がある。 [UPDATE]
  • 特定条件下で「渾身の闘拳(TFS 021)」を使用した場合、上限値を超えたMPの2倍のダメージを敵ユニットへ与えてしまう [UPDATE]
  • 「デッキ一覧」画面にて、デッキの作成数が正しく表示されない場合がある。 [UPDATE]
  • 特定条件下にて、「1回攻撃するまでの間、攻撃力を変化させる」効果を受けたユニットの攻撃力が、攻撃を行った後も変化しない場合がある。 [UPDATE]
  • 特定条件下にて、「自身を除く味方ユニットが死亡」を条件とする効果が、自身が死亡した場合にも発動する。 [UPDATE]
  • 一部の「攻撃時」効果を所持したユニットが特定条件下で死亡した場合、ステータスが正しくリセットされない。 [UPDATE]
  • 自分の場が全て埋まっている状態で「予想外の強襲(ATH 024)」を使用した場合、自分のデッキ内の対象ユニットに<臨戦>が付与されてしまう。 [UPDATE]
  • 「風翔の暴嵐(COR 089)」で死亡したユニットが、特定の「死亡時」効果により再度場に出た場合、該当ユニットの<空戦>状態が失われている。 [UPDATE]
  • 「快楽的破壊行為(TFS 097)」を使用したアクティブレスポンス中に、味方黒ユニットが<目覚め>状態となった場合、「快楽的破壊行為(TFS 097)」の[目覚め回数:]のカウントが増加しない。 [UPDATE]
  • 「能力一覧」画面で、「封印」のアイコンが「封鎖」のアイコンと同一になっている。 [UPDATE]
  • 一部言語おいて、ホーム画面のバナーに異なる言語が表示されている [UPDATE]
  • 「怒れる女王 リオレイア(ATH 016)」の「攻撃時:自身を除く全てのユニットに「5秒ごとに1ダメージ」付与」の効果によりユニットが破壊された際、「場にいる間:このユニットをコントロールしているプレイヤーがダメージを与える効果でユニットを破壊した時」の効果が発動しない。 [UPDATE]
  • 特定条件下にて、「ブラントドス(ATH 054)」の効果が発動した場合、効果を受けたユニットの攻撃力が正しく表示されない事がある。 [UPDATE]
    ※表示上の問題だけで、実際の攻撃力は「ブラントドス(ATH 054)」の効果を受けたものになります。
  • 特定のアクションカードの発動に対し、「支配された頭脳(COR 135)」を使用した場合、本来発動しない一部の効果が発動してしまう。 [UPDATE]

■過去に修正が完了した不具合
  • <鈍足>を持つ敵ユニットに対し、ヒーローアーツ「クイックシルバー」を使用できない。
  • 以下の状況において、「闘いの呼び声(TFS 048)」または「ユーリ(TFS 083)」を使用した場合、墓地へ送られたユニットのステータスがリセットされない。
    ※カードが墓地へ送られた場合、ステータスは全て元の値にリセットされます。
    1.EXポケットが全て埋まった状態で「闘いの呼び声」または「ユーリ」の効果を発動する。
    2.EXポケットが空いていない事により、効果の対象となったカードが墓地へ送られる。
  • 「ヒルダ・ヒダルゴ(HBM 084)」が「破壊」の効果を受けた場合、「死亡時:自分のデッキからカードを2枚墓地に送り、自分の墓地からランダムなMP3以下のユニット1体を場に出す」の効果の対象に、自身が含まれてしまう。
  • 特定の条件下において「新世代レプリロイド(DON 074)」を使用した場合、自身が探索を行っていないカードがEXポケットに追加されることがある。
  • バトルのリプレイにて、特定操作を行った場合、UI表示および再生動作が正しく行われない場合がある。
  • ヒーローアーツ「逆鱗」について、説明文にある条件を満たさないアクションカードにおいても、回数がカウントされてしまう場合がある。
  • 場に味方ユニットがいない場合、「跳躍(NERO 011)」が使用できない。
  • 特定の条件下でルームマッチに入室したとき、対戦相手の情報が表示されない。
  • 特定の条件下にて、「タッグコール(HBM 015)」の効果で場に出たユニットが墓地へ送られた場合、ステータスがリセットされない。
    ※カードが墓地へ送られた場合、ステータスは全て元の値にリセットされます。
  • 特定条件下において、「鬼神 天ヲ穿ツ 狂オシキ鬼(T046)」の「味方ユニットが場に出た場合」の効果が、正しく発動しない場合がある。
  • 以下の状況において、「同僚の慰め(HBM 037)」を使用した場合、墓地へ送られたユニットのステータスがリセットされない。
    ※カードが墓地へ送られた場合、ステータスは全て元の値にリセットされます。
    1.EXポケットが全て埋まった状態で「同僚の慰め」の効果を発動する。
    2.EXポケットが空いていない事により、効果の対象となったカードが墓地へ送られる。
  • 特定条件下にて、バトル中にカードをタップしても詳細が表示されない。
  • 特定条件下にて、「ユニットを場に出す」効果による、出現枠の抽選が正しく行われない。
  • 一部端末において、「カード一覧/分解&生成」で特定操作を行った場合、強制終了する事がある。
    ※強制終了によって、生成したカードや、カード分解で得たソウルが消失することはありません。
  • 「デッキ編成」画面でカード生成を行ったにも関わらずそのカードが未所持と表示されることがある。
    ※表示上の問題だけで、カードは生成されています。ゲームを再起動することで、問題が解消されます。
  • ステータスが変化したカードが、墓地へ送られた時、ステータスがリセットされない場合がある。
    ※カードが墓地へ送られた場合、ステータスは全て元の値にリセットされます。
  • 場からデッキに戻ったユニットが、「踊るプリティビースト フェリシア(TFS 042)」の効果で場に出た場合、攻撃準備時間がリセットされない。
  • 特定条件下にて、「踊るプリティビースト フェリシア(TFS 042)」の効果で、場に出たユニットが、正しく表示されない。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、特定の順番で「攻撃時」能力を所持した複数のユニットを破壊した場合、取得した能力が正しく発動しない。
  • 特定条件下にて、「ユニットを移動させる」効果による、移動先の抽選が正しく行われない。
  • 特定条件下にて、「攻撃ダメージ+」の効果が発揮されない場合がある。
  • ランクマッチ集計期間中、「その他」→「ユーザー情報」→「ランクマッチ戦績」の最終順位の表示が、「集計中」ではなく「順位外」と表示される場合がある。
  • 特定状態のユニットに、「隠密(T020)」を使用した場合、能力およびエフェクトが正しく表示されない。
  • 「HPが一定値以下」で効果を発揮する能力が、特定方法により、条件達成状態から未達成状態に戻った場合、効果が発揮され続ける。
  • 特定条件下にて、「ダークホールド(COR 131)」の効果が選択したユニットと異なるユニットに発動してしまう。
  • 「名前入力」と「デッキ名入力」にて、Ver.2.1アップデート前に使用できていた一部の絵文字が入力できない。
  • 「バーン・コケコッカー(DON 011)」を使用し、以下の手順を行った場合、「バーン・コケコッカー」の攻撃力が正しくなくなる場合がある不具合。
    1.特定の条件下にて、ユニットの攻撃によって「バーン・コケコッカー」を死亡させ、墓地へ送る。
    2.その後、墓地へ送られた「バーン・コケコッカー」を、EXポケットに加える等の効果で墓地から移動させる。
  • 自身を破壊した敵ユニットを対象とする「死亡時」能力を所持したユニットが、敵ユニットの「破壊」能力で破壊された場合、「死亡時」能力が発動しない。
  • 特定の条件下において、アクティブレスポンス中に「解決」ボタンをタップした場合、アクティブレスポンスが終了されない。
  • アクティブレスポンス中に対戦相手のMPが表示されない場合がある。
  • 「身勝手な捕食(COR 173)」の対象となったユニットに対し、「支配された頭脳(COR 135)」を使用した場合、「身勝手な捕食(COR 173)」の効果が発動してしまう。
  • 「緊急出撃(COR 085)」のHPの参照元となったユニットに対し、「支配された頭脳(COR 135)」が使用されコントロールが移った場合、「緊急出撃(COR 085)」の効果が発動してしまう。
  • 「F.A.N.G(TFS 082)」を使用し、以下の手順を行った場合、ユニットの攻撃力およびHPが正しくなくなる場合がある不具合。
    1.特定の条件下にて、「F.A.N.G」の攻撃でユニットを死亡させ、墓地へ送る。
    2.その後、墓地へ送られたユニットを、EXポケットに加える等の効果で墓地から移動させる。
  • 特定の条件下にて、「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、「真実の追及者 ジル(DON 016)」の能力を得た場合、能力が正しく発動しない。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、一部の「撃破」能力を持つユニットを破壊し能力を得た場合、得た能力が正しく表示されない。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、特定の能力を得た状態の「超文明の遺物 エックス」を撃破した場合、破壊した敵ユニットの能力を得ていない。
  • 特定の能力を得た状態の「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、能力と攻撃によって同時に複数体の敵ユニットを破壊した場合、攻撃で破壊した敵ユニットの能力を得ていない。
  • 特定の「撃破」能力を所持したユニットが、攻撃または反撃以外の方法で敵ユニットを破壊した場合、「撃破」の能力が発動してしまう。
    ※「撃破」能力は、攻撃または反撃によって一方的に敵ユニットを破壊した場合にのみ、発動します。
  • 「停止状態の敵ユニットを無視してヒーローに攻撃する」能力を所持したユニットが、「敵ユニットにダメージを与える」能力を得た場合、特定条件下にて、「敵ユニットにダメージを与える」能力によるダメージが敵ユニットではなく相手ヒーローに発生してしまう。
  • 特定条件下にて、アクティブレスポンス中アクションカードを使用したにもかかわらず、「解決」ボタンが表示され続けてしまう。
  • バトルのリプレイにて、特定操作を行った場合、UIが正しく表示されないことがある。
  • 特定の言語にて、「指定MP以下のカードを使用する」ミッションにおいて、「MP以下」が「MP以上」と表示されている。
  • iOS端末において、「お知らせ」内でテキストを選択した時のオプションが英語で表示される。
  • 特定の条件下にて、「憎悪の怨炎(TFS 022)」や「自然の循環(TFS 050)」により、一部のカードがデッキへ戻らず、その後のバトルの処理が正しく行われない。
  • 特定条件下において、「静かなる暗殺者 元(TFS 066)」がアクティブレスポンス中に破壊された場合、アクティブレスポンス終了後の残りMPが減少してしまう。
  • 「実験記録の収集(WESKER 012)」の発動に対し、ユニットを別の枠に移動させる効果を発動した場合、「実験記録の収集(WESKER 012)」の効果が正しく処理されない場合がある。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、「撃破:倒したユニットの能力を得る」により、「反撃ダメージ+1」や「攻撃ダメージ+1」などの能力を得た場合、能力が正しく表示されない場合がある。
  • 封印状態の「呼応」を所持したユニットが、アクティブレスポンス中に墓地へ送られた場合、「呼応」の能力が発動してしまう。
  • 特定の条件下において、死亡したユニットが墓地へ送られず、表示されたままとなる。
  • 特定のバトルにおいて、バトル開始時に手札の交換を行うか選択する際の残り時間が正しく表示されない場合がある。
  • 特定条件下において、ヒーローアーツ「ウロボロス」または「解き放たれた暴君(TDA 096)」を使用した場合、効果が正しく処理されない場合がある。
  • 特定の条件下において、「雷光を纏う黒騎士(T039)」の<シールド>が失われた場合、<シールド>が表示され続ける。
    ※表示上の問題だけで、実際の挙動には影響ありません。
  • 特定条件下において、場のユニットが表示されない場合がある。
  • ホーム画面「その他」→「ユーザー情報」の「今期ランクマッチ情報」において、一度ランキング表示圏外となった場合、最高順位の表示がリセットされる。
  • 特定条件下において、手札に加わった<リベンジ>が発動したユニットのMPが正しく表示されない。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、一部の<成長>能力を持ったユニットを複数体撃破した場合、能力が正しく反映されない。
    ※<成長>能力を複数得た場合、反映されるのは最後に得た<成長>能力のみとなります。
  • 「宿命に抗う者 リュウ(COR 025)」が、<シールド>を持つ敵ユニットを攻撃した場合、ダメージが正しく表示されない。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、「撃破:倒したユニットの能力を得る」により、複数の「場にいる間:」の能力を得た場合、能力が正しく発動しない
  • 通信が途切れてバトルが終了した場合においても、リプレイが記録されることがある
  • 特定状態のユニットに対して、<リベンジ>を付与した場合、能力が正しく表示されない
  • ランダムなユニット1体を指定して効果を発揮するアクションカードに対し、「空蝉の術 (COR 127)」を使用した場合、効果の対象の抽選が正しく行われない場合がある。
  • 日本語以外の言語にて、シーズンパスミッション『ヒーロー「リオレウス」を使用して2回勝利する』が、『ヒーロー「リオレウス」を使用して5回勝利する』と表示されている。
    ※表示上の問題だけで、ミッション内容は正しく設定されています。
  • 攻撃ユニットが反撃ダメージを受ける前に、「ヘルアンテノラ(TDA 058)」の能力で死亡した場合、墓地やデッキなどにいる状態で反撃ダメージを受けてしまう不具合。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、「呼応:自身を封印する」を含む複数の「呼応」能力を得ている状態で「呼応」能力を発動させた場合、効果が正しく処理されない。
  • 「Aトランス(DON 050)」に対し、「空蝉の術 (COR 127)」を使用した場合、カードの効果が正しく処理されない場合がある。
  • 「同族の絆(DON 047)」に対し、「空蝉の術 (COR 127)」を使用した場合、カードの効果が正しく処理されない場合がある。
  • 「場にいる間:」の能力で新たに能力を付与されたユニットがコントロールを奪われた場合、付与された能力が消えない。
  • 特定の条件下において、デッキ編成画面でデッキ編成が正しく反映されない場合がある。
  • 特定の条件下において、「ルームマッチ」でバトルタイムが「0」になっても、バトルが終了しない場合がある。
  • 一部ミッションにおいて、特定状態の敵ユニットを破壊した場合、敵ユニットを破壊した回数としてカウントされない場合がある。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が特定の能力を持ったユニットを撃破した場合、撃破直後に破壊されてしまう。
  • 「キリン(DON 013)」のカード効果「他のユニットが場に出た時:ランダムな敵ユニット1体に2ダメージ」発動時に、敵ユニットに与えたダメージ数値が表示されない。
    ※表示上の問題だけで、効果は正しく発動されています。
  • バトル中の一部エフェクトが表示されないことがある。
  • バトルのリプレイにて、特定操作を行うと、演出が2重に表示される。
  • 特定条件下におけるMP増加演出の不具合。
    特定の条件下で、アクティブレスポンス中に自分のMPが最大であるにもかかわらず、MP増加の演出がされる場合があります。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」の能力【撃破:倒したユニットの能力を得る】により、複数の能力を得た場合、想定とは異なる挙動をする不具合。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」を墓地やEXポケットなどに送った後、再び場に出した時、前回場に出ていた時にコピーした能力が付与されたままとなっている。
    ※場に出されたユニットに付与された能力は、そのユニットが場から離れた時にリセットされます。
  • 能力が封印されたユニットを「超文明の遺物 エックス(COR 070)」で撃破すると、「超文明の遺物 エックス(COR 070)」にその能力が封印されていない状態で付与される。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が、「レオン・S・ケネディ(COR 021)」「クリス・レッドフィールド(COR 068)」「カーネル(COR 022)」の能力を得た際、カード効果テキストが正しく表示されない。
    ※表示上の問題だけで、効果は正しく発動されています。
  • 「暴嵐の支配 クシャルダオラ(DON 042)」の能力【敵ヒーローにダメージを与えた時:HP5以下のランダムな敵ユニット1体をデッキに戻す】により、ユニットカードがデッキに戻るときに下記の誤りが発生。
    <正>デッキのランダムな位置に戻る。
    <誤>デッキの一番上に戻る。
  • 「俊敏(T016)」に対して、「空蝉の術(COR 127)」を使用し対象が変更されなかった場合、+1/+1の効果が二重に発生する。
  • 敵ユニットを対象にしてダメージを振り分けるアクションカード(「竜王の審判(COR 044)」、「拡散射撃(JILL 010)」など)に対して、「空蝉の術(COR 127)」を使用し対象を変更した場合、変更後の対象ユニットにダメージが発生しなくなる不具合。
  • 「ニコライ・ジノビエフ(DON 085)」をプレイした直後にアクティブレスポンスに突入すると、手札の枚数が5枚未満の状態でバトルが進行する場合がある。
  • 「ヘル=バンガード(DON 057)」「執拗な追跡者 ネメシス(DON 091)」が、特定条件下で、「死亡時:自身をEXポケットに戻す」の効果が発動しない。
  • 「フォーアイズ(DON 053)」を使用した際、特定条件下で、コントロールを奪った敵ユニットの攻撃準備時間がリセットされない。
  • 「バーン・コケコッカー(DON 011)」を墓地から場やEXポケットに戻した際、特定条件下で撃破時の効果が付与されたままになっている。
  • 「偽りの王座(COR 175)」などの効果で、デッキから墓地へ送ったカードを、「再生(DON 099)」などの効果を使用し墓地から場に出した時、進行不能となる場合がある。
  • 「血の宿命(COR 180)」を使用したユニットカードに、付与された効果の説明文が表示されない不具合。
  • 指定回数攻撃するまで攻撃力を増減させる効果が付与されたカードを、「帰天の儀式(DON 049)」などの効果を使用し攻撃力を変化させた時、指定回数攻撃後の攻撃力が誤った数値になる。
  • 封鎖により自分の場に空きがない状態にもかかわらず「支配された頭脳(COR 135)」をプレイできてしまう。
  • アクションカード「破壊の本能」を使用した際、味方ヒーローが受けるダメージが表示と異なる不具合。
  • 全体を対象とした効果を発動した際、効果が適用される順番が入れ替わる場合がある。
  • 「超文明の遺物 エックス(COR 070)」が<MPブースト>を持つユニットを撃破した際、カード効果テキストが正しく表示されない。
  • 「死と生の歪み(DON 100)」を使用した際、「死と生の歪み」より前に発動した他のアクションカードが、「死と生の歪み」発動後に場に出たユニットに効果を及ぼしてしまう。
  • 「G成体(DON 079)」にダメージを与えた際、特定の条件下でライフが0になったにもかかわらずバトルに敗北しない。
  • 「勇敢な最期(JILL 009)」「加撃(COR 034)」など、ランダムな敵ユニットにダメージを与えるアクションカードを使用した際、固定ダメージを与えるにもかかわらず、ダメージが「?」で表示される。
    ※表示上の問題だけで、効果は正しく発動されています。
  • ヒーローアーツ「デビルトリガー」や「吹き荒れる砂塵(COR 073)」など、味方ヒーローに「ダメージ無効」や<シールド>を付与した際、一部の攻撃を防げずダメージを受けてしまう不具合。
  • 中文(繁體中文)で「カーネル(COR 022)」のカード効果テキストに誤りがある。
  • 中国語(繁體中文)で「乗り移る悪意(COR 177)」のカード効果テキストに誤りがある。
  • 韓国語、スペイン語で、カード効果「ドローする」のテキストに誤りがある。
  • ユニットカードをプレイした直後にアクティブレスポンスに突入すると、MPが消費されない場合がある。
  • 特定の条件下で、ルームマッチでエラーが発生する。
  • 特定の条件下で、タイムアップ時にリザルト画面に遷移できなくなる。
  • 一部バトルのリプレイが正常に再生されない場合がある。
    ※不具合が発生しているリプレイがTEPPEN Ch.の「対戦記録」に掲載された場合、予告なくTEPPEN Ch.から削除することがあります。あらかじめご了承ください。
  • アチーブメントの進行度が表示と異なることがある。
  • ヒーローアーツの演出中に端末の特定操作を行うと、画面表示に遅延などが発生する不具合。
  • バトルのリプレイ再生時、実際のバトル内容と異なり、攻撃が連続して発生する場合がある。
  • 特定の条件下で、意図せずアクティブレスポンスが終了してしまう不具合。
  • 上記の後、「解決」ボタンが残り続け、押下するとバトルが進行不能となる不具合。
  • レビューを促すダイアログが短時間に何度も表示される不具合。
  • レベル最大のヒーローを使用時、対戦後の画面にてヒーロー経験値の表示が崩れる不具合。
  • 特定の条件下で、「フレンド一覧」にフレンドが表示されない不具合。
  • 特定の条件下で、停止状態のユニットが停止時間経過後も停止中のままとなる不具合。
  • 特定の条件下で、ヒーローアーツを使用する際に、ヒーローのボイスが二重に再生される不具合。
  • 特定の条件下で、ルームマッチの準備画面にてデッキ変更を行うと、対戦に進むことができなくなる不具合。
  • 一部カードについて、カード名検索で正確なワードを検索しても結果に表示されない不具合。
  • 一部ミッションにて、指定のカードを使用しても、達成状況が進行しない不具合。
  • 以下のアチーブメントの報酬の表示が誤っている不具合。
    対人バトルでヒーロー「ウェスカー」を使用して5回勝利する。
    対人バトルでヒーロー「ウェスカー」を使用して100回勝利する。
  • ゲーム内演出および画面表示に関する細かな不具合。
  • ダイアログが表示された際、ダイアログ以外の操作ができてしまう場合がある不具合。
  • CORE CARD PACK購入時に通信エラーが発生すると、カードの入手演出が再度表示される場合がある不具合。
  • 下記の時間をまたいでバトルをするとタイトル画面に戻され、バトル敗北となる不具合。
    毎日9:00(JST)
    修正が完了するまでは、上記の時間の直前にバトルを開始することははおやめください。
  • ヒーローアーツを使用すると進行不可能になる場合がある不具合。


今後ともTEPPENをどうぞよろしくお願いいたします。